医療レーザー脱毛の痛みについて

医療レーザー脱毛とは、毛根にレーザー光をあて、熱を発生させて毛を毛根から焼いて破壊することで永久脱毛しようとするやり方なのですが、こう聞いてしまうと、体の中で毛を焼くのですからかなり痛そうですよね。
レーザー脱毛を始めるには、本当に痛くないのかとても気になると思います。
正直に言うと、熱が発生するときに痛みというか熱いと感じることがあります。
しかし、医療レーザー脱毛は電気脱毛よりも痛みが少なく、「輪ゴムを勢いよくあてられた感じ」というくらいが多いようですよ。
痛みに関しては、毛の密集度にもかかわってきますし、濃いかどうかも影響してきます。
産毛や、白髪などでは、色素が薄いためにほとんど痛くないようす。
でも、痛みって個人差があるものです。
痛みを感じる場合は、きちんと申請してレーザー光のパワーを下げてもらったほうがいいかもしれません