simフリーiPhone8の予約と購入方法まとめ

ついにお待ちかねの新型iPhone8が発売に!気になってくるのがカラーバリエーションですが、「シルバー」「ゴールド」「スペースグレイ」の3つの色が用意されるようです。

さてさて、新型のスマートフォンが欲しいなと思った時、最後までどれにしようか悩むのは色だったりしますよね。男性にとっては色はどうでもいい事かもしれませんが、女性はファッションの一部として色選びが大事ではないでしょうか。

今回実は初めてガラスボディを採用した背面。


キラキラで美しく魅力的です。この3色展開ならどれもステキですが、カラーを決めたらなるべく早めの予約がおすすめです。iPhone8SIMフリーを買うならどこ?よく聞かれますが正解はどこでしょうか?どの電話会社でもiPhone8SIMフリーなら利用できる。


そのメリットを最大限に活かせます。


Docomoやソフトバンクの高い料金のiPhone8ではなくてもいいんじゃないでしょうか。

毎月の料金で得したいならこっちです。

iPhone8SIMフリーを買うには特別な手続きは必要ありません。

iPhone8SIMフリーの本体価格については賛否両論といった感じがしていますが、個人的にはこれ位するでしょうといった感じ。

格安で使いたいためSIMフリー版を選んだということで、ポイントなどは使えないことに注意しましょう。


SIMフリー版のiPhone8を使っているという人が今回は増えそうです。


iPhone8の予約が開始になりました。

ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。お値段が気になるところですが、新しい最高のiPhoneにしょうかちょっと迷っています。

アップルストアや携帯会社の前に今年も行列ができるかもしれませんね。

iPhone8は9月22日発売ということです。特に、格安SIMで使いやすいdocomoやauは注目度が高いですね。予約開始は、アップルオンラインストアでは9月15日の午後4時1分からのようです。


価格は、SIMフリーのアップルストアの64GB版が78000円で、256GB版が95800円です。

すぐに使えるようにバックアップをとって備えておくのもいいですね。

早くこないかなぁ。iPhone8を発売日に通販で手に入れる方法はオンラインでの事前予約が必要です。

各キャリア9月15日から予約開始のようです。

発売日に通販で購入するには予約を当日必ずしましょう。

仕事が忙しい人でも、空き時間に申し込むことが出来ます。通販で購入するメリットは待ち時間がないことです。オンラインショップでは自分で必要なオプションをつけられます。朝早く並ぶ必要がないのもメリットの一つですね。iPhone8の購入を通販でされた方は設定を自分で行う必要があります。